読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママは双極性感情障害

双極性障害と付き合いながら起業するお母さんのブログ。

果たして精神病棟入院は良かったのか。退院した今考えて見た。

私は約1ヶ月半、精神科病棟へ入院していました。当時、息子は2歳。両家の実家とは疎遠で頼れるのは夫のみという厳しい状況でした。それでも入院を決断したのには理由がありました。子育てをしながら精神疾患を患っている方は私だけではないと思います。そし…

Level6 初めて外出をする

入院23日目。 初めての外出。この日は自宅に荷物を取りに帰って、近くにショッピングモールでゆっくりと過ごした。 夫と2人で過ごすのは久々だったからか、初めてのデートのようにドキドキした。 コーヒー飲むのも、お昼ご飯食べるのも。 一つ一つの時間がか…

Level5 シーツの許可が下りる

入院14日目。 シーツの許可が下りる。合わせてタオル類・シャンプー・トリートメントの自己管理の許可も出た。これで好きな時にお風呂に入れる。 シーツの入った布団はペラッペラなのにふかふかに感じて夜はぐっすり眠れるような気がした。 ・・・が、朝3時…

Level4 看護師さんに相談する

入院11日目。 ようやく看護師さんの顔を覚えてきた。先生に「何かあったら看護師さんへ相談してくださいね。」と言われたものの、誰に相談していいかもわからないし、そもそも誰か話からない人に相談なんてできなかった。 でも苦しかった。 その時、ふと検温…

Level3 院内散歩の許可が出る(1:1の付添)

入院6日目。 院内の散歩許可が出る。ただし、看護師さんと1:1で散歩することが条件だった。1回30分以内、1日2回まで。 いざ散歩に出てみると、まるで別世界のようで驚いた。今まで何気なく見ていたものが全然違って見えた。 青い空。鳥の鳴き声。ずっと広が…

入院生活中、考えたこと

こんにちは。mariです。今日は入院記録をお休みして、入院中考えたことについて記しておこうと思います。 入院生活中、一人でのんびりしている時間がほとんどだったので、いろいろなことをしました。塗り絵をしたり、本を読んだり、作業療法に行ったり、眠っ…

Level2 ご飯が食べられるようになる

丸1日ご飯を食べていなかったので、吐き気止めを処方してもらい様子を見ることに。入院3日目にしてようやく口にすることができた。 疲れているからか、慣れない生活からかわからないが、ほぼ1日中寝ているため、「死」と向き合わなくて済んだ。 なんでだろう…

Level1 閉鎖病棟へ任意入院する

10月14日。9:30入院。外来の窓口にて入院の受付をする。しばらくして病棟を案内される。 ガチャ。 鍵の音がした。普通のドアに見えるのに、音だけが大きく聞こえた。 診察室に通され、主治医の先生から診察を受ける。隔離室からだろうか?奇声がずっと聞こえ…

退院しました

こんにちは。mariです。 昨日、無事退院することができました。退院して早々、情緒不安定になって泣き出したり一人で家にいることに不安になったりしていますが、なんとか生活しています(笑) 入院生活については、日記をもとに記していきたいと思いますの…

一時外泊中です

ご無沙汰しています。mariです。入院してから約1か月半、初めての外泊中です。 入院中のことは退院してから書こうと思いますが、初めての外泊で思ったこと、記憶が鮮明なうちに記しておこうと思います。 外泊は突然だった 通常は段階を踏んで、外泊すること…

Level 0 入院準備をする

こんばんは。mariです。いよいよ明日、入院することとなりました。ドキドキして眠れません(笑) さて、今回の入院にあたり夫がこんなことを言いだしました。 「なんかさ、ドラクエ(要はRPG)みたいじゃない?」 ・・・人の入院をなんだと思ってるんだー!…

入院日が決まりました

こんにちは。mariです。 明後日10/14、入院することが決まりました。 閉鎖病棟、ということしか聞いていないけれど、どんな感じだろう? とりあえず、あと2日、頑張ろう。 そして夫と息子にはしばらくの間、頑張ってもらおう。よろしくお願いします。